ごちゃまぜブログ

芸能、時事、イベント、スポーツに関する役立つ情報や会話のネタになるを書いているブログ!

*

深川不動堂の豆まき2016!芸能人やゲストは誰?

      2016/01/29

深川不動堂では毎年、芸能人の豆まきがみられます。今年は誰が来るのでしょうか?深川不動堂にくる芸能人ゲスト情報と深川不動堂の豆知識をまとめてみました。

スポンサーリンク

八幡様のすぐお隣「深川のお不動様」

Fukagawa_Fudodo
富岡八幡宮が「深川の八幡様」として地元に根付いているのに対し、そのすぐお隣にある深川不動堂は「深川のお不動様」と呼ばれて広く親しまれています。

深川不動堂は千葉県にある成田山新勝寺の東京別院です。江戸時代に人々の間で成田山への信仰心が高まったことから、深川にもご本尊である不動明王ましの分霊をお招きしたいという熱意が実現し、深川不動堂が建立された。

完成したのは明治14年と他の神社仏閣に比べて歴史は短いですが、大勢の江戸っ子が参拝する人気スポットとなっています。

豆まきには人数制限があるので注意!

深川不動堂の節分祭では、混雑を避けるために境内に入場できる人数を制限しています。上限は400人まで。その中には年男・年女120人分の数も含まれているので、入場できるだけでもかなり幸運に恵まれていると言えるかもしれませんね。

入場希望者には午前中に整理券が配られます。早めに出かけてゲットしましょう。

たくさんの芸能人が一斉に豆まき

深川不動堂の豆まきは15時~15時半頃の間に行なわれます。この一度きりなので、数回に分けて行なうところよりも参加できるチャンスは少ないですが、その分大勢の芸能人ゲストを一度に見られるという醍醐味があります。

深川不動堂の豆まき

2016年のゲストはまだ発表されていませんが、2014年には松居一代さんやウィッキーさん、女優の根元りつ子さんや渡辺めぐみさんなどが登場し、2015年は新沼謙治さんなど、年齢高めのゲストが多かったことから、今年も年齢高めのゲストが予想されます

新旧の本堂が並ぶ姿は斬新な感じ

深川不動堂では参道の正面に旧本堂、その左隣に新本堂が並んでいます。
新しい本堂は四角い形の現代的なデザイン。しかもよく見ると、外壁全体が凡字でびっしりと覆われています。本堂内にはご本尊の真下を通る回廊があり、1万体にも及ぶクリスタルの五輪塔が並ぶ光景はとても神秘的。バリアフリー設計で誰でも入りやすい作りになっています。

また、旧本堂の奥にある内仏殿には、日本画家・中島千波氏による巨大な格天井画や、四国八十八カ所の霊場から集められた砂を納めた部屋もあります。豆まきの入場整理券を受け取った後、ゆっくり見てまわるのもいいですね。

 

mamemaki_keinouzinn

スポンサーリンク

  関連記事

長谷寺
長谷寺の豆まき2016!芸能人やゲストは誰?

鎌倉市長谷にある長谷寺でも毎年、芸能人の豆まきをみることができます。豪華な景品が …

高幡不動尊
高幡不動尊金剛寺の豆まき2016!芸能人やゲストは誰?

節分のときに、高幡不動尊(たかはたふどうそん)に行くと芸能人に会えるって知ってま …

setsubun_4c
芸能人の豆まき情報まとめ2015

日付:すべて2015年2月3日(火) 芸能人・ゲストが多い場所は、代表的な方を掲 …

中山寺
中山寺の豆まき2016!芸能人やゲストは誰?

毎年、中山寺では宝塚の研究生による豆まきが行われます!2016年も宝塚の研究生を …

成田山不動尊
成田山不動尊の豆まき2016!芸能人やゲストは誰?

大阪の節分で芸能人がみられるところと言えば成田山不動尊ですよね。2014はNHK …

新勝寺
新勝寺の豆まき2016!芸能人やゲストは誰?

2016年も気付けばもう節分。新勝寺では芸能人の豆まきが楽しめます。芸能人の豆ま …

Tomioka_Hachiman-gu
富岡八幡宮の豆まき2016!芸能人やゲストは誰?

2016年になったばかりと思ったらもう節分ですね。富岡八幡宮の節分祭では芸能人が …

増上寺
増上寺の豆まき2016!芸能人やゲストは誰?

そろそろ豆まきの季節ですね。つい最近、2016年になったと思ったらもう2月ですね …

toukyoutawa
東京タワーの豆まき2016!芸能人やゲストは誰?

節分の豆まきというとお寺や神社で開催されるものが一般的ですが、実は東京タワーでも …

houzuki01
浅草寺の豆まき2016!芸能人やゲストは誰?

浅草寺の節分と言えば、芸能人が豆をまくことで有名ですよね。節分の季節を肌で感じれ …

スポンサーリンク

アドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>