ごちゃまぜブログ

芸能、時事、イベント、スポーツに関する役立つ情報や会話のネタになるを書いているブログ!

*

輪王寺の豆まき2016!芸能人やゲストは誰?

      2016/01/29

栃木県日光市にある輪王寺でも、芸能人の豆まきがみれます。2016年はどんな芸能人がやってくるのでしょうか?輪王寺の豆知識とともにご紹介します。

日光山全体を境内とする広大な輪王寺

輪王寺
日光山内にあるお寺や神社は、輪王寺・東照宮・二荒山神社の三つに分かれており、このうちの輪王寺はお寺の名前ではなく、いくつものお堂や支院を統合した総称とされています。そのため、境内全体は非常に広く、その中に東照宮と二荒山神社も存在しているような不思議な位置関係になっています。

これは明治に神仏分離令が発令されたためで、それ以前は全てのお堂や神社などを総称して「日光山」と呼んでいました。現在、輪王寺の境内は総本堂を中心とした「山内」と、いろは坂を登った先にある「奥日光」との二箇所になっています。

スポンサーリンク

輪王寺の豆まきは大護摩堂にて開催

輪王寺の節分会は総本堂である三仏堂ではなく、その裏手にある大護摩堂で行なわれます。2016年も例年通り2月3日(水)に開催。時間は12時と14時45分の二回です。

特設舞台の最前部にはお子様専用のエリアがあります。これなら大勢の大人たちに押される心配がなく、安心して豆まきに参加できますね。

輪王寺では福豆の他に、小袋に入ったお菓子などもまかれるようです。豆よりもキャッチしやすく、家族連れで楽しめる工夫が嬉しいですね。

どんな芸能人が来るの?

2016年の芸能人ゲストはまだ発表されていませんが、過去には長山藍子さん、野村真美さん、藤田朋子さん、石井ふく子さんなど、「渡る世間は鬼ばかり」のメンバーが勢揃いした年もありました。ちょうど新シリーズの放送が開始されるタイミングだったようです。

2015年の芸能人・ゲストは女優の沢田亜矢子さん、大空眞弓さん、tBSテレビプロデューサーの石井ふく子さんでした。

ちなみに長山藍子さんは、別の年に田中健さんと共に参加したこともあります。

東照宮の節分祭もセットでおすすめ

輪王寺の大護摩堂から少し上ったところには、観光名所として名高い日光東照宮があります。東照宮の節分祭は11時と14時からの二回。ちょうど開催時間が近いため、東照宮と輪王寺の両方を訪れる参拝客も大勢います。
五重塔の前に設置された舞台では、暴れる赤鬼を静めるために舞う巫女さんたちの舞いなどが見られます。

 

mamemaki_keinouzinn

スポンサーリンク

  関連記事

houzuki01
浅草寺の豆まき2016!芸能人やゲストは誰?

浅草寺の節分と言えば、芸能人が豆をまくことで有名ですよね。節分の季節を肌で感じれ …

池上本門寺大堂004
池上本門寺の豆まき2016!芸能人やゲストは誰?

2016年も豆まきの季節がやってきましたね。節分の時期になると、芸能人がお寺で豆 …

神田明神
神田明神の豆まき2016!芸能人やゲストは誰?

今年も豆まきの季節がやってまいりました。豆まきと言えば芸能人が、豆をまく姿を思い …

高幡不動尊
高幡不動尊金剛寺の豆まき2016!芸能人やゲストは誰?

節分のときに、高幡不動尊(たかはたふどうそん)に行くと芸能人に会えるって知ってま …

Tomioka_Hachiman-gu
大國魂神社の豆まき2016!芸能人やゲストは誰?

2016年も節分の季節になりましたね。今年の大國魂神社にはどんな芸能人ゲストが来 …

Fukagawa_Fudodo
深川不動堂の豆まき2016!芸能人やゲストは誰?

深川不動堂では毎年、芸能人の豆まきがみられます。今年は誰が来るのでしょうか?深川 …

setsubun_4c
芸能人の豆まき情報まとめ2015

日付:すべて2015年2月3日(火) 芸能人・ゲストが多い場所は、代表的な方を掲 …

最上稲荷
最上稲荷の豆まき2016!芸能人やゲストは誰?

2016年も最上稲荷の豆まきの季節がやってきました。東京都内で芸能人が観られるお …

長谷寺
長谷寺の豆まき2016!芸能人やゲストは誰?

鎌倉市長谷にある長谷寺でも毎年、芸能人の豆まきをみることができます。豪華な景品が …

中山寺
中山寺の豆まき2016!芸能人やゲストは誰?

毎年、中山寺では宝塚の研究生による豆まきが行われます!2016年も宝塚の研究生を …

スポンサーリンク

アドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>