ごちゃまぜブログ

芸能、時事、イベント、スポーツに関する役立つ情報や会話のネタになるを書いているブログ!

*

Jリーグ2ステージ制のメリットデメリットとは?

      2015/03/27

2015年からJリーグ2ステージ制が始まりますね。2ステージ制が復活するという話が出てきたとき、スタジアムに詰め掛けた熱狂的なサッカーファンは横断幕を掲げ猛反対しました。しかし、本当に2ステージ制はデメリットしかないのでしょうか?

sc20130706h-urasapo-ns-big

今、Jリーグが抱える問題を絡めて、2ステージのメリット、デメリットを考えてみました。

スポンサーリンク

仕組み

シーズン通しての流れは下記ようになっています。

2014年まで
・1シーズンのみ
・試合数306試合

2015年から
・1stステージ⇒2ndステージ⇒スーパーステージ⇒チャンピオンシップ
・試合数1stステージと2ndステージ合わせて306試合
スーパーステージ2試合
チャンピオンシップ(試合数は未決定)
全試合で309試合以上

デメリット

2ステージ制が反対される理由として、ルールが分かりにくいという点が挙げられます。
特に分かりにくいのが、スーパーステージへの出場条件です。

2ステージ制

そして一番のデメリットは、1stステージ、2ndステージのチャンピオンでも無いし、年間勝ち点が1位でも無いチームが年間優勝する可能性があるという事です。

スーパーステージに勝ち上がった1stステージ、2ndステージの王者が負けてしまった場合、「ステージで優勝しても意味が無いな」とやっている方も、観ている方も思ってしまいますし、さらに残ったチームが年間勝点1位のチームを倒してしまうと、シーズン通して中途半端だったチームが王者となります。

2014年で例えるなら、優勝争いの最後に残らなかった柏レイソルかサガン鳥栖が優勝してしまうようなものでしょうか・・・。

メリット

2ステージのメリットは、盛り上がる試合が多くなるため観客動員数とメディアへの露出が増えて、収入が増えることです。

2ステージ制ではないものの、「見どころを多くして収益を上げる」というコンセプトで導入されものにJ2のプレーオフ制度があります。

j1昇格プレーオフ

2012年からJ2で始まり、集客面では貢献しています。プレーオフの観客数と年間の観客動員数を比べると下記のようになります。

2012 J1昇格プレーオフ  京都(J2・3位)横浜FC(J2・4位)千葉(J2・5位)大分(J2・6位)
準決勝 京都 VS 長崎 京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場 12,387人
徳島 VS 千葉 鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム 9,301人
決勝 京都 VS 徳島 国立霞ヶ丘競技場 23,266人

2014 J1昇格プレーオフ  千葉(J2・3位)磐田(J2・4位)北九州(J2・5位)山形(J2・6位)
準決勝 磐田 VS 山形 ヤマハスタジアム 11,239人
北九州はJ1ライセンスを持たないため、レギュレーションにより3チームによる争い
決勝 千葉 VS 山形 味の素スタジアム 35,504人

j2観客動員数引用先:http://footballgeist.com/audience

J2の1試合あたりの平均観客数である約6,600人とJ1昇格プレーオフを比べると、J1昇格プレーオフの人数が多く、収入面で貢献しているのが分かりますね。2ステージ制を導入すると収益面でプラスなのは間違いなさそうです。

ただ、この制度を強さを反映していない仕組みということを裏付けるかのように、J1昇格プレーオフで昇格した大分トリニータや徳島ヴォルティスはクラブは1年で降格しており、その成績も散々なものです。

収入が増えればJリーグが強くなる?

海外のクラブで、オイルマネーを投入し強くなったクラブはたくさんあります。イングランドプレミアリーグではチェルシーやマンチェスターシティーが当てはまりますね。昔は中堅クラブでしたが、いまや世界ナンバー1を勝ち取る力を備えています。

海外の資本注入ではないにしろ、収入が増えることでJリーグの課題を解決することも出来ます。

Jリーグの課題

若手の海外流出

日本の課題の一つに選手の海外流出が挙げられます。日本代表に選出され、チームの主軸になった時に流出されるとチーム力がダウンするだけでなく、集客面でもマイナスです。選手の年俸を上げることによって、少なからずJリーグに留めることができます。また移籍金も高く設定でき海外に移籍したとしてもリターンを得ることができます。

ベテランの海外流出

最近は、ベテランもタイなどのリーグに移籍することが多くなってきました。J2でプレーするよりもタイでプレーしたほうが年俸が高いとも聞きます。ベテランは、プレー面以外でチームに貢献できることは多くリーグに留めておくメリットは大きいはずです。

海外の一流監督・選手獲得

最近、Jリーグに来た大物助っ人と言えばフォルランぐらいですよね。しかも盛りを超えてからの入団です。そういう選手が必ず活躍できるほどJリーグは甘くありません。

浦和レッズの監督であるミハイロ・ペトロビッチ監督は外国人獲得に関して「日本人選手よりも明らかに質が高く、日本人選手よりも確実に活躍できる選手でなければならない。そういう選手を取るには、今の日本人選手のレベルを考えれば、6億、7億、8億とかかる。 」と語っています。

2ステージ制を導入して収益が増えると、中途半端な外国人しか獲得できなかったクラブが一流の外国人を獲得できるチャンスが増えます。その結果Jリーグのレベルが上がり、観客も増えるという好循環が生まれる可能性があります。

まとめ

2ステージ制は、「強くなくても王者が誕生する」というデメリットがあり、スタジアムに足を運んでくれるようなコアなファンにとっては不公平感が強い仕組みです。

しかし、盛り上がる局面が増え、メディアでの露出が増えることで収入が増えるというメリットもあります。収入が増えることで、Jの課題を解決してさらに強くなる可能性もあります。

2ステージ制の効果の是非は、サッカー協会やクラブのお金の使い方にかかっていると言っても過言ではありません。今後の各クラブのお金の使い方を見守りながら、2ステージ制の成功を願いましょう!!

関連記事

スポンサーリンク

  関連記事

sakaigoutoku
酒井高徳はイケメンだけどクロスの質とか内田篤人と比べてどうなの?

アジアカップでサッカー日本代表はあぶなげなく決勝トーナメントに進みましたね。相手 …

20150603-00000012-reut-000-view
FIFAの次期会長もどうせ汚職するだろうけど、こんな人がいいな

FIFAの汚職事件が世間を騒がせていますね。副会長らが賄賂を受け取ったことがバレ …

cl決勝
CL決勝 バルセロナ対ユベントスの予想はやっぱり?!

2015年のチャンピオンズリーグもいよいよ決勝が近づいてきましたね。今回はフジテ …

ワールドカップの勝敗予想をしてみた2014年版!!
ワールドカップの勝敗予想をしてみた2014年版!!

6/13(金) 5:00より、4年に1度のサッカーの祭典、ブラジルワールドカップ …

AS20140420000373_commL
武藤嘉紀はチェルシーに移籍した方がいいの?断ったほうがいいの?

FC東京所属で現日本代表の武藤嘉紀にチェルシーが正式オファーを出したというビッグ …

kagawa2
香川真司の2015年の彼女は?大塚亜美さん?あき?モカ?

2015アジアカップ準々決勝でPKを外してしまった香川真司選手。海外で活躍する選 …

721452_heroa
ミハイロヴィチがミランの監督?本田をウイングで使うのは辞めてくれ!

2015年のセリエAシーズンが終了して、本田圭佑が所属するACミランは10位と、 …

foruran
フォルランって必要?退団したらどこいくの?

2014年、鳴り物入りでセレッソ大阪に入団したフォルラン。優勝候補とまで言われた …

mutou
武藤嘉紀はサッカー日本代表でも年棒はサラリーマン並?移籍するならどこ?

アジアカップでサッカー日本代表の躍進が続いていますね。アギーレ体制になって初の公 …

E382BBE383ACE38383E382BD2014E7ACAC33E7AF80E9998DE6A0BCE6B1BAE5AE9A
セレッソが降格した原因は8つ

2014年のシーズン当初、優勝候補にも挙げられていたセレッソが降格してしまいまし …

スポンサーリンク

アドセンス

Comment

  1. ponpon より:

    スーパーステージ
    クライマックスシリーズ

    やめてくれー。 ムシズが走る。

    なんでリーグ戦を戦った後に、トーナメントするのか?
    (意味がない。) (金のためですとか、いい人は勝手に解釈して従うのでしょうが、それはだまされています、実際は意味がない。)

    馬鹿にしとるのか!! 世界を馬鹿が席巻しているのだ?

    http://blogola.jp/p/26297
    http://blogola.jp/?attachment_id=26524

    読んだけど、

    Jリーグは、ワールドカップもあるし、欧州でプレーできる。
    Jでは平均年俸2000万でも、欧州行けばン億もらえるし。
    これはいい要素ばかりだよ。視聴者も、プレイヤーも、ひいてはスポンサーも、増えていくでしょう。

    Jができてまだ20年、今は、(年俸格差があるから)欧州引き抜きの時代、というだけ。
    そこは耐えて地道にやっていけば、やがては豊かな実をつける。

    金とか、派手な勝負を数戦、テレビで見せるため、(ぱっと盛り上げるため)に、やる気を失わせるシステムを導入すべきではない。

    Jが大きくなるために、何が必要か、それは、Jリーガーが、サッカーうまくなればいいわけだ。

    育成を重視して工夫したらいいと思います。
    地理的に近いアジアと連携して試合など交流をしたらいいと思います。
    あとネットかね。ユーチューブ使うとかね。

    • 管理人 より:

      ponponさん

      コメントありがとうございます。

      サッカー好きの層にとってはこのシステムは不満だらけですよね^^;僕もそうです。
      ただ、サッカーをまだ知らない、あまり好きでは無い層にアプローチするには地上波で派手に放送するのも必要だと思っています。

      あと、jリーグは年々レベルが下がってきています。それは主力がすぐ海外に行ってしまうためです。しかも安い移籍金で。
      今後は、それなりの移籍金を貰い、レベルや知名度の高い外国人(選手・監督)を補強するなどの工夫が必要ですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>