ごちゃまぜブログ

芸能、時事、イベント、スポーツに関する役立つ情報や会話のネタになるを書いているブログ!

*

岩田剛典の好きな色は?

      2015/03/27

2010年に三代目J Soul Brothersに正式加入後、グループを代表する人気メンバーとして活躍の場を広げている岩田剛典さん。

岩田剛典好きな色

2014年にはEXILEのパフォーマーオーディションにも見事合格し、現在は二つのグループを掛け持ちするメンバーの一人でもあります。

デビューから着実にステップアップし続けている岩田さんですが、華やかなスター性を持つ一方、ファンの間では飾らない気さくな人柄の持ち主としてよく知られているようです。

そんな岩田さんについて、熱心なファンのみなさんなら細かい部分まで気になるものですよね。そこで、岩田剛典さんの「好きな色」について調べてみました。

スポンサーリンク

好きな色の持つ内面的な意味がすごい!

岩田さんが公の場で好きな色について答えていることはほとんどありませんが、以前ファンクラブの会報において「が好き」と語っていたことがあるようです。

ちなみに、好みの色にはその人の心理的な一面が表れると言われています。岩田さんが好きだという青と金には、どのような意味があるのでしょうか?

青は冷静さや理知的な面を持つ人が好む色とされています。物事を冷静に見ることができ、決して感情的にならない。また、一つの意思を貫く誠実さや頑固さを意味する色でもあります。

実際、岩田さん自身もインタビューの中で自分の性格を「頑固」だと語っています。無意識のうちに内面に合った色を選んでいるのかもしれませんね。

一方、金色が好きな人は大らかでさっぱりした性格の持ち主であると言われています。お金のイメージの強い色ですが、実際はむしろその逆で、すでに満たされていて内面的な意味で人に与えられる余裕を持っている人が好む色のようです。

また金色は、人から慕われやすくリーダーの素質を備えている色でもあります。自分から先頭に立つというよりは、周りから求められてまとめ役になるタイプです。グループで活動する岩田さんにはぴったりの色なんですね。

青と金は冷静さとリーダーシップを象徴する色。人気者の岩田さんが選ぶ理由がよく分かる気がします。

 

三代目 J Soul Brothersのライブチケットはこちら

 
関連記事
岩田剛典の内定はどこ?
岩田剛典は慶應の何学部?
岩田剛典の好きなタイプは?

関連記事

スポンサーリンク

  関連記事

saigokara
小泉今日子と中井貴一の人気ドラマ

大人が楽しめる恋愛ドラマが少なくなったとも言われている昨今、久しぶりにヒットした …

maxresdefault
榮倉奈々の身長はサバ読み?熱愛からの結婚は?

ドラマや映画で大活躍の榮倉奈々さん。俳優さんや女優さんは、新しいドラマや映画が始 …

itii
市井紗耶香はofr48に入ったけど迷走中?

元モーニング娘で大人AKBのオーディションを落ちてしまった市井紗耶香さん。そんな …

橋本環奈奇跡の1枚
橋本環奈の奇跡の1枚なぜ?!

橋本環奈の奇跡の一枚って、なぜ奇跡の一枚って言われているんでしょうか?検索キーワ …

山岸舞彩
山岸舞彩の肩幅は何センチ?変顔で好感度アップ?

今、人気急上昇中のアナウンサー、山岸舞彩(やまぎしまい)さん(26歳)の熱愛がス …

matuyama
松山ケンイチ小雪夫妻、結婚に至るきっかけとなったなれそめは?

映画やドラマでの撮影を機に交際へと発展する俳優さんや女優さんは、本当に大勢います …

銭の戦争
草なぎ剛のドラマ「銭の戦争」がおもしろい!感想や類似ドラマは?

2015年に入り新しいドラマが続々とはじまりました。新しい年になって始まるドラマ …

zyuniaabenatumi
安倍なつみが熱愛?!相手は千原 ジュニア?

元モーニング娘の安部なつみさんの熱愛が発覚?!相手はなんとお笑いの千原ジュニアさ …

yamadatakayuki2
山田孝之のfacebookがアツい!!

俳優の山田孝之は、役作りにアツい人として知られています。 非常に固い内容の映画で …

kiryuin
鬼龍院翔のすっぴんは結構可愛い?!

エアーバンドとして一躍有名になったゴールデンボンバーのボーカル鬼龍院翔さん。もち …

スポンサーリンク

アドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>