ごちゃまぜブログ

芸能、時事、イベント、スポーツに関する役立つ情報や会話のネタになるを書いているブログ!

*

父の日のプレゼントは手作りが良い?口コミおすすめ5選!

      2015/04/02

2015年も父の日が近づいてきましたね。母の日とは違って、父の日はなんとなく過ぎてしまい「今年も何もしてあげなかったな~」ってことは無いですか?

efc3b864d2176398b738546d2d4e6d57_s

男性は、恥ずかしくて父の日のことをあまり口にはしないですが、やっぱり貰うとうれしいもの。それが手作りだと、嬉しさは倍増です。

今年も?今年こそは、日頃の感謝をこめて、父の日に手作りのプレゼントを贈りましょう!!

スポンサーリンク

おすすめ手作りプレゼント5選

ここでは、簡単にできるものから、ちょっと手間が掛かるものまで、父の日に贈るおすすめプレゼントを口コミと一緒に紹介します。

 

パウンドケーキ

プレゼントですぐ思い浮かぶものに「スイーツ」があります。お父さんもお母さんも、あげた本人も一緒に食べて楽しく過ごせますよね。甘いものが苦手な男性でもパウンドケーキなら味を変えることもできちゃいます

~口コミ~
ここ数年前あたりから父の日には手作りのパウンドケーキをプレゼントしています。
それまでは洋服やお酒などをプレゼントしていましたが、一度手作りの洋菓子をプレゼントしたところ、とても喜んでいたので市販品はやめて手作りのものにするようになりました。

年齢のことがあり、柔らかい食べ物を好むのでふわふわしているケーキ類をチョイス。
比較的日持ちがするパウンドケーキを父の日の直前に焼き、ラッピングして渡しています。
毎年味をアレンジしており、抹茶風味や小豆入り、ドライフルーツなどを入れたりして変化をつけるようにしています。

遠方に住んでいると手作りはなかなか難しいと思いますが、冷蔵の宅配便を利用すれば難なく贈ることは
できそうです。手渡しが一番なのでしょうが、宅配便で届くのもサプライズ要素があり楽しいもの。
今後も喜んでくれるうちは、ずっと贈り続けたいと思っています。

 

手作りソーセージ

「手作りソーセージ!?」って意外ですよね。男性は酒のつまみにソーセージをよく食べるものです。「簡単でありながらも、手間ヒマかけたようにみえる」そして喜ばれるのが「手作りソーセージ」です。

~口コミ~
父は料理が割と得意で、私が子供の頃は母に替わり、休日の昼食や夕食を作ってくれました。家族の誕生日なども、父の手料理が振る舞われました。

今私は実家を出て暮らしていますが、料理好きは負けてはいません。去年の父の日には「手作りソーセージ」をプレゼントしました。さすがに父も、ソーセージを作ったことがなかったので、かなり驚いていました

ソーセージと言っても、本格的なものではなく、混ぜた材料をライスペーパーで巻き、フライパンで焼いて仕上げるシンプルなソーセージです。鶏挽き肉と牛と豚の合い挽きの2種類を作り、実家に届けると、父は早速レンジで温めて食べてくれました。スパイスが利いていて、肉の味が強く美味しいと嬉しそうでした。

いつもは、既製品ですませてしまう料理を、時間をかけてあれこれと工夫して作り贈るというのも、大人になった娘ならではの贈り物なのかもしれません。

 

ビーズストラップ

手作りストラップと言えば「可愛い」という印象から母の日に贈るプレゼントの定番ですよね。そんなストラップも「おもしろい」「かっこいい」ストラップにしてしまえば、壊れるまで長く使ってもらえるプレゼントに早変わりします!

~口コミ~
私は、昨年の父の日に手作りのビーズストラップを作ってプレゼントすることにしました。
毎年、プレゼントするものは買ったものばかりだったのでたまにはいいかなと思い作ることにしました。

まず、どういう感じのものをつくろうかなと悩んでいるとても良い適したものが見つかったので
ビーズを購入してきて、さっそく作り始めました。

不器用な私は、何度も何度もやり直してやっとできたストラップを父の日の当日に渡しました。

すると、感情をあまり口に出したり表情に出さないお父さんがとても喜んでくれて嬉しかったけど驚きました。
そして、物をすぐになくしたりするお父さんが約一年程たった今でも携帯電話につけてくれていてとてもうれしいです。

大変だったけど頑張って作った買いがあったなと思いました。

 

毛糸のベスト

父の日の後は、夏の暑いシーズン。ベストはすぐ使うものではないとプレゼントの候補から外してしまう人も多いはず。そんなベストですが、自分で買うことはあまり無くもらって嬉しい一品に間違いありません。1シーズンごとに買い換えるなんてことも少なく、寒い季節になれば毎日着ることもあります。着ている方も感謝を実感でき、あげた方も着ていることがすぐ分かるため「あげてよかった」と実感できるプレゼントですね。

~口コミ~
私は父の日のプレゼントとして、手作りで毛糸のベストを送ったことがあります。それを送ろうと思ったのは、父が寒がりであるので、ベストがいいと思ったからでした。

早速、父親が好きな青色の毛糸を購入して編むことにしました。その時期については、少し暑い時期になるので、おかしい感じもするのですが、手作りのものをあげたいという気持ちがあって、それが一番と思っていたので、迷うことなく作ることにしました。

それは毛糸大だけなので、1000円以内で作ることが出来ました。

それを父の日に渡した時、父親は娘の私が作ったものを知って、なんとも言えない嬉しい顔をしていたのです。その顔を見た時、やっぱりその手作りのベストを作ったことは、本当によかったと感じたことでした。

冬になると必ずそのベストをきている姿の父親を見ることができます。その姿をみると、やっぱりあげてよかったと思うことができます。

 

絵をプレゼントするといえば、幼い子供からということを思い浮かべがちですが、サプライズという意味では効果は大きいです。手紙と一緒にプレゼントしたり、何かと一緒にあげると書く方も気楽に作れそうですね。

~口コミ~
私は父の日に手作りの絵をプレゼントしました。
絵の大きさはA1くらいの大きさで、フレームもすべて自分で作りました。
夏のイメージで、海とハワイアンのイメージでカラフルな絵です。

私はもともと絵を描くことが好きで、学校でデザインや美術を学んでいたこともあり、記念の品に大きな絵をプレゼントしたいと思っていました。

その絵はけっこう気に入ってもらえたようで、今でも父の部屋に飾ってあります
あれから何年か経ちますが、時々その絵を見るたびに、その頃のことを思い出してしまいます。

作成は時間がかかって大変でしたが、今となっては頑張って作成して、父に贈ることができて良かったと思っています。
作ったものは、買ったものとは違う価値があるような気がしています。

関連記事

スポンサーリンク

  関連記事

父の日プレゼントおすすめ1
父の日のプレゼントおすすめ!口コミ5選!

2015年も父の日が近づいてきましたね。父の日のプレゼントって悩みますよね。 手 …

父の日のプレゼントには健康グッズ
父の日のプレゼントには健康グッズがおすすめ!口コミ5選!

2015年の父の日は6月21日(日曜日)。日頃の感謝を込めてプレゼントを贈りたい …

スポンサーリンク

アドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>