ごちゃまぜブログ

芸能、時事、イベント、スポーツに関する役立つ情報や会話のネタになるを書いているブログ!

*

加瀬亮がアウトレイジで魅せた英語力

      2015/01/14

加瀬亮さんは、外見も癖があまりなくいろんな役に染まることが出来る俳優ですので多方面の作品に出演しています。

加瀬亮

彼は元々俳優の浅野忠信さんに憧れてこの業界に入り、なんと最初は付き人をしていたそうです。しかし途中からこのひとから学べることはほとんどない、ということに気が付いたようです。唯一学んだことはオリジナルを磨く姿勢だ、というようなジョークもファンの間では有名な発言です。

スポンサーリンク

英語が堪能な理由

父親は日本の七大商社の企業の社長さんでもあるようで、いわゆるお坊ちゃまとして幼少期を過ごしていたのです。両親の仕事の都合で7歳までアメリカのワシントン州ベルビューで過ごしたせいもあり、英語が堪能になったようです。

日本で実力派の俳優はたくさんいらっしゃいますが、英語も堪能というオプションを付け加えるとしたら数がグンと減ります。いわゆる上流階級と呼ばれる家柄で育ったせいもありますが、俳優になることを親からは猛反対されることになりますが反対を押し切り家を出て、俳優として活躍できるよう一から頑張ったのです。

アイトレイジでは印象も違う

そして今となってはカメレオン俳優としても有名なくらい実力派とも言われています。外見の特徴が強くないということがプラスに働き、髪型や服装などでガラッと印象が変わってしまうので、加瀬亮だということに気付かないひとも少なからずいるでしょう。

PDVD_241

外見と雰囲気だけではなく声なども役作りをしますから本当に印象が変わります。アウトレイジシリーズで更なる役の幅を広げただけではなく、流暢な英語も披露することになりました。ハリウッド作品にも出演してますから、これから海外での活躍にも期待が持てるかもしれません。

昔から活躍してるようなイメージもありますが実は俳優としてデビュー作品は2000年になってからです。五条霊戦記で俳優デビューを果たし、そこから数多くの作品に出演することとなります。

年齢不詳なそのビジュアルから役における年齢層の幅も広いことで知られています。出演する作品も社会問題を取り扱ったものも多く「それでもボクはやってない」はかなり話題になりました。この映画をキッカケに冤罪という単語が認識され始めたと言っても過言ではないくらいです。

心に闇を持っていたり、過去にトラウマがあったりという役柄が印象的ですがそういった闇や見えない部分での表現がとても上手な俳優でもあります。演技力もあり表現力もありそして語学力もありますから日本だけではなく世界でも飛躍する日はもしかしたら近いのかもしれません。

どんな役でも上品にこなすことが出来る彼の今後に期待していきたいですね。

スポンサーリンク

  関連記事

相葉まさき
相葉雅紀と水川あさみの関係は?2014の熱愛事情は?

国民的アイドル「嵐」の相葉雅紀さんとドラマで大活躍の水川あさみさんの熱愛話が、2 …

中尾明慶1
中尾明慶の画像で整形を検証!!

略奪デキ婚で話題になった、仲里依紗の旦那さんの中尾明慶さん。2014年5月6日に …

zyuniaabenatumi
安倍なつみが熱愛?!相手は千原 ジュニア?

元モーニング娘の安部なつみさんの熱愛が発覚?!相手はなんとお笑いの千原ジュニアさ …

isiharasatomi
石原さとみがドラマ「ディアシスター」でハマり役!

「石原さとみは実は昔はあまり好きではなかった。顔も普通だし、演技も普通だし、なん …

綾野剛
綾野剛の性格は意外とクソメン?!

ドラマや映画で大活躍している個性は俳優の綾野剛さん。おぎやはぎのTBSラジオ「メ …

saigokara
小泉今日子と中井貴一の人気ドラマ

大人が楽しめる恋愛ドラマが少なくなったとも言われている昨今、久しぶりにヒットした …

inaba
稲葉浩志の深い歌詞の意味は?

B’zのボーカルでもある稲葉浩志さん。そのカッコいいルックス、鍛えら …

増田貴久
増田貴久はかわいいところが魅力?

「ジャニーズ」で「NEWS」のメンバーである増田貴久くん。今ではNEWSやテゴマ …

nisizimasann
西島秀俊が熱愛?!ショックを受けるファンも?!

西島秀俊の熱愛がフライデーでスクープされましたね。ショックを受けているファンも多 …

dauntaun
松本人志が筋肉をつけ始めた理由

その昔、20年くらい前だと松本人志といえば、スポーツがまるでダメでヒョロヒョロの …

スポンサーリンク

アドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>